ザガーロの最安値はいくらか

ザガーロ
スポンサーリンク

現在ある中で最強のAGA治療薬と言われているのがザガーロです。

ザガーロはグラクソ・スミスクライン株式会社が開発した「デュタステイド」を有効成分とする
AGA治療薬です。

日本では2015年に厚生労働省から承認を受け、2016年より発売されています。

新しい薬のイメージがありますが、もう発売6年目になります。

ザガーロはプロペシア(フィナステリド)の1.6倍の効果があると言われています。

実際に私も1年2ヵ月間ザガーロを服用しましたが
確かにそれくらいの効果がありました。

そんなハゲ・薄毛に効果抜群のザガーロですが問題があります。

それは価格です。

AGA治療薬の中でもぶっちぎりで一番高い薬です・・・。

そこで今までAGAに18年以上悩んできて
20以上のAGAクリニックを渡り歩いたきた育毛マニアがザガーロを最安値、
もしくはそれに近い価格で処方を受ける為のお得な情報をお伝えします。

この記事を全部読めば、相場より高値でザガーロを購入してしまうことはないでしょう。

また、最大で2ヵ月分のザガーロが無料で処方を受けることができる割引をお伝えします。

デュタステリドの個人輸入はリスクが高くて論外なので、あくまで病院ルートの方法を紹介します。

スポンサーリンク

ザガーロはどのような人が飲むべきなのか

ザガーロはAGA(男性型脱毛症)の治療薬ですから、
AGAで悩んでる人が医師の診察を受け処方される薬です。

自己判断で個人輸入で服用することはお勧めできません。

フィナステリドで満足行く効果が出なかった人

まずザガーロを検討すべき人は、今までフィナステリドを服用していたが
満足行く効果が出なかった人です。
フィナステリドは1年の継続服用で58%の人が改善、
3年の継続服用で78%の人が改善するという製薬会社の臨床データがあります。

つまり、フィナステリドの効果は3年間でピークを迎えると考えられます。
3年服用して満足行く効果がなければザガーロを検討しても良いかもしれません。

以下、製薬会社MSDより引用

フィナステリドの効果が弱まってきた人

フィナステリドを長期間(3年以上)服用していて満足行く効果を感じていたが
服用年数の経過により薄毛があ徐々に進行してきた人。

このタイプの人もザガーロを検討しても良いかもしれません。

ちなみに私はこのタイプでした。

ザガーロは最後の砦

ザガーロの名前の由来ですが、最後の砦という意味がある「Z」と「AGA」の組み合わせだと言われています。

だから、最初のAGA治療で、いきなりザガーロから始めることはお勧めできません。

AGA治療のファーストチョイスはフィナステリドだと思います。

ザガーロはなぜ高いのか

ザガーロは高いです。

私は20院以上のAGAクリニックを渡り歩いてきましたし、
リアルタイムでAGA治療薬の価格を調べています。

AGA治療薬は医院によって価格に幅がありますが
それでもザガーロは高いです。

ザガーロの仕入れ価格が値上げされた

ザガーロが高い理由ですが2020年4月に仕入れ価格が全国一律で上がりました。
これにより全国のAGAクリニックはザガーロの価格を1000円~2000円程度値上げをしました。

発売当初は1万円以下で処方を受けれる医院も多くありましたからね。

ザガーロの価格 最安値は?相場は?

ザガーロは全国の医療機関で処方されています。
(扱ってる医院はフィナステリドより少ない)

AGA治療は自由診療の為、医院が自由に価格を決めることができます。
その為、医院により価格差が出てきます。

ザガーロの価格の相場はどれくらいなのでしょうか?
リーズナブルな価格で有名なクリニックの価格を見ていきましょう。

・湘南美容クリニック                 9,500円(別途血液検査代 3,870円)

・駅前イーストクリニック               10,500円 (オンライン 11,500円)

・浜松町第一クリニック                10,500円

やはり安くて有名なクリニックでもザガーロは10,000円以上です。

相場は10,000円~12,000円と言ったところでしょうか。9,000円台なら最安値レベルと言えます。

ネットサーフィンをしていたらザガーロ 14,500円なんてクリニックもありました。

プロペシアやミノキシジルと比較しても、ザガーロが高価なことがわかりますね。

大手や都心にあるAGAクリニックよりも、地方にある皮膚科クリニックの方が高い傾向にあります。

皮膚科クリニックの場合、薬代の他に診察料が自費で掛かるため、
診察料、ザガーロの総額で15,000円くらいになることが多いです。

気を付けましょう。

ザガーロはどこで処方を受けても効果は同じです

ザガーロは厚生労働省が承認した処方薬です。
医院オリジナル調剤の薬とは違い、全国どこの医療機関で処方されても
正しい方法で服用をしていれば効果は同じです。

東京の医院で処方されるザガーロでも、沖縄で処方されるザガーロでも効果は同じです。

15,000円で処方されるザガーロでも、8,000円で処方されているザガーロでも効果は同じです。

同じ製品なのだから当然といえば当然ですね。

同じ薬で同じ効果なら、
少しでも安くザガーロを処方してくれる医院で処方してもらった方がお得ですよね?

しかも、現在のAGA治療は外来よりもオンライン診療が主流になっています。
全国どこにお住まいでも、治療代に差がつかない時代です。

なおさら安い医院で処方してもらったほうがいいです!

最安値?オンライン診療でザガーロが最大2ヵ月分が無料になる方法

高額なザガーロですがお得に入手する方法があります。

それがクリニックの初診割引を利用することです。

下記のクリニックの初診割引なら、ザガーロが最大で2ヵ月分が無料になります。

他にもキャンペーンを行ってるクリニックはありますが、
ここまでお得なキャンペーンを私は知りません(笑)

しかも、オンライン診察(電話)で薬の郵送までが完結可能なので
全国の人が利用できます。

割引利用条件
2021年12月1日~2022年1月31日までの期間に、初診で3ヶ月分以上お申込みの場合適用
3ヶ月分お申込みで1ヶ月分無料、6ヶ月分お申込みで2ヶ月分無料

クリニックwebサイトより引用
ザガーロ(GSK社製)10,000円(税込、送料無料)

3ヵ月分購入で1ヵ月分が無料
6ヵ月分購入で2ヵ月分が無料

ザガーロ3ヶ月分だと合計30,000円が20,000円へ、6ヵ月分だと合計60,000円が40,000円となります。

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

AGAがテレビ電話診療で全国受診

1ヵ月分あたり、約6,666円で入手できる計算になります。

ザガーロの相場は安い医院で10,000円~12,000円ですから、かなりお得だと思います。

しかもこの初診割引は先発品のザガーロだけでなく、ジェネリックにも適応になります。

ジェネリックが希望なら、国産、海外製どちらのデュタステリドにも適応になります。

デュタステリド(本邦製薬会社提供ジェネリック) 0.5mg  30カプセル 7,000円
デュタステリド(海外製)            0.5mg  30カプセル 3,000円

国産のデュタステリドなら3ヶ月分だと合計21,000円が14,000円へ、6ヵ月分だと合計42,000円が28,000円となります。

デュタステリド(海外製)なら3ヶ月分だと合計9,000円が6,000円へ、6ヵ月分だと合計18,000円が12,000円となります。

フィナステリド、ミノキシジルも最大2ヵ月無料に

ザガーロ(デュタステリド)だけでなく、プロペシアやミノキシジルにもこの初回割引は適応になります。

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

AGAがテレビ電話診療で全国受診

AGA治療は初めてだからまずはフィナステリドから始めたい!

高濃度のミノキシジル外用薬を試したい!

なんて人にとってもお得な割引だと思います。

AGA治療はザガーロだけではないですからね。

とにかくお得な割引制度なので皆さんに利用してもらいたいでね。

一人1回しか使えない割引なのでよく考えて使いましょう!

診察料/手数料/送料などは一切かかりません。
医師の判断により、オンライン診察または治療をお受けできない場合があります。

クリニックWEBサイトより引用

まとめ

ザガーロ(デュタステリド)は今、エビデンスがあるAGA治療薬の中でも効果は一番あると思います。
私は実際に使用してみてそう感じました。

効果が一番なら価格も一番で先発品では10,000円~12,000円が相場です。
ジェネリックで7,000円~8,000円が相場でしょうか。

いずれにしてもフィナステリドやミノキシジルより高額です。

その為、高いクリニックで治療を始めてしまうと、医療費が重く圧し掛かってきてしまいます。

できるだけ安価で処方してるクリニックを選ぶ方が良いと思います。

また効果が強いということは副作用の心配もあります。

必ず医師の診察の上、処方してもらうことをお勧めします。
安易に個人輸入などで用途が違うデュタステリド(前立腺肥大症用)を入手して
自己判断で使用することはお勧めできません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました