ザガーロからプロペシアに戻したらハゲが急速に進行しました

スポンサーリンク

私は2021年10月に1年2ヵ月服用していたザガーロの副作用に怯えてプロペシアに戻しました。

ザガーロを止めて3ヵ月。

元旦に久しぶりに合わせ鏡で頭頂部を確認したところ

度肝を抜かれましたよ!!

スポンサーリンク

ザガーロを止めたらハゲの進行が凄いことに

頭頂部のハゲがかなり進行している・・・。

見た瞬間、青ざめましたよマジで。

AGA治療のふくろうアイクリニックのオンライン診察で処方してもっていたザガーロを服用してる時の画像がこちらです。

前髪は少しづつ減っている自覚はあったのですが、
まさか頭頂部までハゲが進行していたとは。

ザガーロを止めてからはプロペシアを毎日飲んでいますが、
プロペシアでは私のハゲを抑えることはできなかったみたいです。

この進行っぷりを見る限り
ザガーロは私のハゲにかなり効いてたんですね。

現在はザガーロで生えたもしくは維持できていた毛が
ザガーロを止めたことで抜けてるということ。

今後どこまで進行してしまうか恐怖でしかない。

この進行っぷりを確認するまでは、

健康が第一だ、プロペシアに戻して正解!

などと思っていましたが、

いざハゲが悪化してしまうと髪の毛第一主義の思考に戻ってしまいます。

再びザガーロに戻そうか本気で悩んでいます。

14年飲んでいたプロペシアからザガーロに変えた理由

そもそも、私は14年飲んでいたプロペシアからザガーロに変更した理由は
プロペシアでハゲを制御できなくなってきたからです。

それまでプロペシアで10年以上良い状態をキープしていたのですが、
2年前より少しづつハゲが進行していたったんですよね。

それから半年くらいプロペシアを飲みつつ様子を見てたのですが、
進行していくハゲに我慢できずにザガーロに変更しました。

ザガーロは服用半年くらいでそれなりに効果があり、
髪を気にすることは殆ど無くなっていきました。

しかし、性欲減退の副作用が出てきました。

このままプロペシアみたいに10年以上飲んで大丈夫なのかな?
と不安になり、2021年10月に思い切ってプロペシアに戻しました。

そしたら性欲も戻ってきました。

しかし、その代わり前髪が徐々に減っていって・・・。

そして昨日に合わせ鏡で頭頂部を見て愕然としたということです。

今後の育毛方針

すぐにザガーロに戻したいくらい焦ってますが、
2ヵ月くらい様子を見たいと思います。

10月まで飲んでいたザガーロの残りが手元にあるので

戻そうと思えばいつでも戻せます。

進行防止の為、プロペシアに加えケトコナゾールシャンプーを追加しようか考え中。

これ以上ハゲが進行したら、たぶんザガーロに戻します。

ザガーロの効果はやっぱり凄かった 

ザガーロの効果はプロペシアの1.6倍と言われています。

服用していたときはそこまで効果には差がないと思っていましたが、
プロぺシアに戻してからの薄毛の進行ぶりを見ると
確かに1.6倍くらいの効果があるかもしれない。

副作用も性欲減退と便通が少し悪くなったくらいだし。
(便通はザガーロの副作用と確信はできていない)

副作用がプロペシアより出やすいのは事実だけど
そこまで不安に感じることはなかったのかもしれません。

ザガーロの成分 デュタステリドの安全性

ザガーロ(デュタステリド)はAGA治療薬としての実績はまだ5年半くらいだけど、
前立腺肥大症の薬としては2009年に承認されて以来、健康保険適応の薬として多くの人に処方されていますからね。

前立腺の薬として処方されるデュタステリドもAGAで処方されるザガーロと同じ
0.5mgでまったく同じですからね。

そもそも、健康保険の薬として認可されてるということは、
安全性がそれなりに証明されてるということでしょうからね。

薬は健康保険の適応になると服用者がケタ違いに増えると思いますからね。
安全性が無ければ保険適応にはならないと思うし。

※プロペシアの成分であるフィナステリドは前立腺の薬としても健康保険には適応されていない

先発品のザガーロか?ジェネリックか?

私がザガーロの服用を始めた2020年8月には、
まだジェネリックのデュタステリドが発売されていませんでした。

現在は沢井製薬、トーワ薬品など、7社からAGA治療薬としての正規のジェネリック医薬品が発売されています。

価格はザガーロの3割引きくらいです。

ザガーロは安いAGAクリニックでも10,000円~11,000円と高額です。

10,000円なら安い方です。

再びザガーロに戻すとき、ジェネリックも検討しようかなと思っています。

本当、ザガーロは高い。

ジェネリックと比較しても、プラスで3,000円~4,000円高い。

効果、安全性を考えればジェネリックではなく、
臨床データが豊富な先発品であるザガーロの方が絶対に良いんですけどね。

電話診療でザガーロを最大2ヵ月分無料で入手可能

AGAオンライン対応クリニックの下記キャンペーンを利用すれば、
3ヵ月分購入すれば1ヵ月分が無料になり(2ヵ月分の料金で3ヵ月分購入できる)
6ヵ月分購入すれば2ヵ月分が無料に(4ヵ月分の料金で6ヵ月分購入できる)

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

AGAがテレビ電話診療で全国受診

結果として先発品のザガーロが1ヵ月分あたり、6,666円で購入できることになります。

これは国内最安値レベルだと思います。

電話診療なので全国の人が利用できます。

クリニックWEBサイトより引用


割引利用条件 

2021年12月1日~2022年1月31日までの期間に、初診で3ヶ月分以上お申込みの場合適用
3ヶ月分お申込みで1ヶ月分無料、6ヶ月分お申込みで2ヶ月分無料

他のAGAクリニックではありえない位にお得ですが、

これはあくまでキャンペーンなので1回しか使うことができません。

こちらのクリニックではザガーロだけではなく、ジェネリックも扱っています。

日本製ジェネリックのデュタステリドが7,000円で

海外製のデュタステリドが3,000円です。

ジェネリックも海外製もキャンペーンの対象です。

3月までよく考えたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました