ハゲたくない人

雑記

今日、146錠目のザガーロを飲みます。

早いものでもうすぐ5カ月が経過するんですね。
たまに飲み忘れもありましたが、きちんと毎日飲んでいます。

スポンサーリンク

【まだハゲたくない】

ハゲたくない。私はフィナステリドを14年間飲んでましたし、

ハゲたくないという気持ちが強いです。

まあ、AGA治療受けてる人はハゲたくないから治療を始めるわけで・・・・

フィナを飲みだした26歳の頃は
40歳になればハゲても良いと思うようになる、と思っていました。

しかし、実際に40歳になるとまだまだ若い。

気持ちは若者のままです(笑)

白髪が増えてきて歳相応にみられるようにはなってきましたが、

私は実年齢より若く見られてました。

ハゲでツライのは若くてハゲてるから。

顔と毛量のアンバランスが変だから悩むんですよね。

たしかに20代の頃に比べたら

ハゲの恐怖は減ってきました。

でも、まだハゲたくない!

【何歳までハゲたくないのか?】

何歳までハゲたくないのか。
これは難しいですが、結婚して子供が生まれて

「お父さん」と言われるまでは

私はハゲたくない人かもしれません(笑)

でも、子供が女の子だった場合は、

状況が変わるかもしれませんね。

【ハゲたくない若者へ】

ハゲたくない若者には、ハゲたくなければ

病院でAGA治療を受けなさい、フィナステリドを飲みなさい、

とアドバイスしたいです。

フィナステリドを飲んでれば最低でも現状維持を10年以上できると思いますし、
運が良ければ激変するくらいの増毛効果がでるかもしれせん。

大事なのは若いときにフサフサでいることです。
それでフサフサのうちに結婚することです。

中年になってもハゲたくはないですが、若い頃にハゲで悩むのは勿体ないです。

ハゲで悩んでるなら、一人で悩んでないで

AGA治療を行ってる医療機関に行ってください。

【ザガーロが効かなくなったら】

ザガーロの効果もピークは服用1年~2年が経過したころでしょうか。

ピークを5年くらい維持できて徐々に減ってく感じになりそうです。

ということは、私は47歳あたりでザガーロの効果が切れて

ハゲまっしぐらになる計算です。

そのときのAGA治療をどうするかですね。

植毛は生え際以外にに植えることは難しいし、
円形脱毛の再発も考えておかないといけません。

となると、ミノキシジル外用薬しかないのかな。

ミノキを投入すれば、ザガーロの効果減少をミノキで相殺させることができるかもしれない。

【結論】

AGA治療には限度がある。
効果あるのはフィナステリド、デュタステリド、ミノキシジル外用のみで、
効果を維持できるのは全部使用しても

20年くらいということ。

フィナ→ミノキ→デュタの順番が良い。

ハゲたくなければ早期AGA治療ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました