プロペシアだけで発毛効果は何年持つか?耐性はあるのか?

プロペシア
スポンサーリンク

私は国内正規のプロペシアを14年間もの間、

飲み続けました。

2006年に服用開始

2006年 プロペシア服用前の頭頂部。

地肌も透けてスカスカでした。

当時、ずっとハゲ隠しで9ミリくらいの坊主にしてました。

服用半年くらいで細く短い抜け毛が減っていくのが確認できました。

坊主なので、特に髪が増えた実感もありませんでした。

しかし、ジワリジワリとプロペシアの効果で髪が増えていき、

服用3年でピークを迎えました。坊主を卒業できたんです!

こでがプロペシアの発毛効果がピークの頃です!

29歳の頃です。

この後、30歳目前で多発性円形脱毛を発症してしまい、

再び坊主にしたりとか、円形の治療に力を入れ出しました。

もちろん、プロペシアは飲み続けましたよ!

結局、29歳で迎えたピークを35歳くらいまで維持できました。

35歳過ぎてから、若干薄くなっていき

40歳で耐性を感じて、プロペシアからザガーロに変更しました。

40歳ザガーロ服用前

プロペシアの効果をまとめると、

26歳 服用開始

29歳 効果MAX

35歳 効果落ち始める

40歳 耐性付く。効果が急激に落ちる。(それでも26歳の頃よりは髪が多い)

こんな感じでしたね。

プロペシアの効果維持は、10年と思っていいと思います!

ミノキシジルの併用や、ザガーロに変更すれば、

さらにAGA治療の効果は維持、改善できると思います。

大事なのは、早期治療です。

ある毛を維持、微増されるのは簡単、

しかし、ハゲた箇所から毛を生やすのは難しいです。

薄毛に悩んだら病院に行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました